ビクター、6色から選べるインナーイヤータイプの球状ミニヘッドホン | RBB TODAY

ビクター、6色から選べるインナーイヤータイプの球状ミニヘッドホン

IT・デジタル その他

HP-FX22Sのカラーバリエーション
  • HP-FX22Sのカラーバリエーション
 日本ビクターは15日、球状ボディのステレオミニヘッドホン「HP-FX22S」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は2,000円前後。3月上旬発売。

 HP-FX22Sは、デジタルオーディオプレーヤーの普及とともに人気になり、すっかりおなじみのアイテムとなったインナーイヤータイプのミニヘッドホン。より耳にフィットする形状を目指し、球状ボディを採用しているのが特徴だ。また、耳の大きさに合わせて交換できるように、S/M/Lの3サイズのイヤーピースが付属する。

 口径11mmの小型ネオジウムドライバーユニットを採用しており、低音から中高音まで高音質で再現可能という。

 コードは0.8mで24金メッキステレオミニプラグ付、再生周波数帯域は10Hz〜23,000Hz。カラーバリエーションは、ブルー、ブラック、グリーン、ピンク、シルバー、ホワイトの6種類が用意されており、手持ちのプレーヤーや好みに合わせて選択可能だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top