オンキヨー、本格ピュアオーディオ再生を目指したデジタルアンプ&CDプレーヤー | RBB TODAY

オンキヨー、本格ピュアオーディオ再生を目指したデジタルアンプ&CDプレーヤー

IT・デジタル その他

 オンキヨーは、デジタルプリメインアンプ「A-973」とCDプレーヤー「C-773」を3月上旬に発売する。価格はそれぞれ5万2,500円と3万9,900円。

 A-973は、ピュアオーディオアンプのフラッグシップモデル向けに開発された同社独自のデジタルアンプ技術「VL Digital」を搭載するすることでデジタルアンプ特有のノイズの影響を低減したほか、インピーダンスが低い銅バスプレートや10000μF容量の特別仕様オーディオコンデンサ2基、高い剛性を持つアルミニウム外装などを採用して低ノイズ、高効率駆動やスピード感あふれる再現性を実現している。

 完全ディスクリート回路の新型フォノイコライザーとボリュームに連動してプリアンプ部の増幅度を変化させるオプティマムゲイン・ボリューム回路、バナナプラグ対応スピーカーターミナル、インレット方式AC端子を備える。

 サイズは435×124×344mm、重さは7.3kg。定格出力は40W+40W、周波数特性は10Hz〜60kHz、SN比は100dB、スピーカー適応インピーダンスは4〜16Ω。消費電力は63W。アナログ入力端子×6、アナログ出力端子×2、スピーカー出力端子×4、ヘッドホン端子×1、RI端子×2。

 C-733は、Wolfson製192kHz/24bit D/Aコンバータ「WM8716EDS」を搭載し、D/A変換された信号からパルス性デジタルノイズを取り除く特許技術「VLSC」に対応する。デジタル回路とアナログ回路それぞれに専用の電源回路が用意されるほか、ディスクごとに最適値のサーボ量を自動調整するデジタルサーボ、細やかな音場表現を実現する高精度クロックなどを備える。

 サイズは435×81×315mm、重さは4.4kg。周波数特性は4Hz〜20kHz、SN比は106dB。消費電力は13W。光デジタル出力×1、同軸デジタル出力×1、アナログ×1、ヘッドホン端子×1、RI端子×2。再生可能ディスクは、音楽CD、CD-R/RW、MP3 CD。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top