ケイ・オプティコム、「eo電子書籍ダウンロードショップ」を開始 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、「eo電子書籍ダウンロードショップ」を開始

エンタメ その他

 ケイ・オプティコムはパピレスと提携し、ケイ・オプティコムの個人向けインターネット接続サービスを利用するユーザを対象に、電子書籍を販売する「eo電子書籍ダウンロードショップ」サービスを、21日(火)に開始する。

 ユーザは電子化された書籍をダウンロードし、自分のパソコンで閲覧する。月額料金はかからず、購入した書籍分の料金を支払うしくみだ。

 このサービスは、パピレスの電子書籍販売システム「eBookBank(イーブックバンク)」と連携して展開する。パピレスとの提携により、提携出版社数・約300社、取り扱いコンテンツ数・約3万冊以上の電子書籍販売サービスを実現した。小説やビジネス関係、漫画、写真集などさまざまなジャンルを揃えている。

 利用するには、まずケイ・オプティコムが提供するeonetIDを取得し、同サービスのページから書籍を選んで購入する。コンテンツによっては、ビューアーソフト(無料)をダウンロードする必要がある。

 このほかサービス開始を記念し、11月21日(火)〜12月20日(水)の期間にキャンペーンも実施する。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top