松下、オリジナル特別カラーの天板を用いたLet'snoteを「マイレッツ倶楽部」限定で販売 | RBB TODAY

松下、オリジナル特別カラーの天板を用いたLet'snoteを「マイレッツ倶楽部」限定で販売

IT・デジタル ノートPC

Let'snote CF-W5(クラウンブルーモデル)
  • Let'snote CF-W5(クラウンブルーモデル)
  • Let'snote CF-Y5(ブロンズブラウンモデル)
 松下ネットワークマーケティングは、同社Web直販サイト「マイレッツ倶楽部」にて、成熟した大人向けのカラー「パントンカラー天板」を採用したモバイルノート、Let'snote「PANTONE社とのコラボレーションモデル」2色を12月1日から台数限定で順次発売する。なお、予約受け付けは11月14日から。

 カラーは、CF-W5シリーズに「穏やかで包み込まれるようなブルー」だという「クラウンブルー」を、CF-Y5シリーズに「高貴な中にも温かみを感じさせるブロンズカラー」だという「ブロンズブラウン」を設定。また、この2モデルに合わせたカラーリングのスタイリッシュなオリジナルPCバッグがセットとなっている。価格はW5シリーズが266,320円から、Y5シリーズが286,320円から。限定数はW5シリーズが200台、Y5シリーズが100台。

 セットとなるバッグは、コットンや牛本革など、厳選された素材を用いてシンプルで飽きのこないルックスを兼ね備えたもの。また、バッグ内部にはLet'snoteが収納できる専用ケースと、ステーショナリー類など小物類が収められるポケットが用意されている。
《村上幸治》

特集

page top