ロジクール、顔の動きを自動的に追跡する130万画素Webカメラ「Qcam Orbit MP」 | RBB TODAY

ロジクール、顔の動きを自動的に追跡する130万画素Webカメラ「Qcam Orbit MP」

IT・デジタル ノートPC

Qcam Orbit MP(QVR-13R)
  • Qcam Orbit MP(QVR-13R)
 ロジクールは、薄暗い照明下で光を補正する技術「RightLight 2」や、メカニカルパン&ティルト機能を搭載したUSB2.0対応130万画素Webカメラ「Qcam Orbit MP」(QVR-13R)を11月24日に発売する。価格はオープンで、直販価格は14,800円。対応OSはWindows XP/2000。

 QVR-13Rは、単焦点の有効画素130万画素CMOSセンサーを搭載したモデルで、同名の前モデル「QVR-13」に搭載された薄暗い照明下で光を補正する「RightLight」を強化した、新技術「RightLight 2」を搭載。同技術により、暗い照明下や、映像の中に窓があり、背景やサイドからの光が強すぎる場合などの不均一な照明環境でも、映像を調整して画質を大幅に向上させルことが可能だという。また、映像をワイドスクリーンで見ることのできる「High-Definition(HD)ビデオフォーマット」での録画にも対応する。

 また、付属する「Qcam Software」に搭載される「フェイストラッキング機能」により、メカニカルパン&ティルトおよび、デジタルズームによる顔の追尾、ズームアップを行い、被写体の動きに関らず、常に人の顔が中心に来るよう自動的に調整する機能を搭載する。

 さらに、RightSoundテクノロジーおよび内蔵マイクのアコースティックエコーキャンセル機能により、ヘッドセットを使用しなくても快適なビデオ通信を行うことが可能となっている。

 本体サイズは、カメラ本体のみで幅84×高さ111×奥行き84mm、スタンド込みでは幅84×高さ320×奥行き84mm。
《村上幸治》

特集

page top