YOZANとソフトバンクモバイル、基地局の共同利用で基本合意 | RBB TODAY

YOZANとソフトバンクモバイル、基地局の共同利用で基本合意

ブロードバンド その他

 YOZANとソフトバンクモバイルは7日、基地局のファシリティを共同で利用するとの業務提携で基本合意に至ったと発表した。YOZANのWiMAXと、ソフトバンクモバイルの第3世代携帯電話(3G)の基地局が同じビル局に設置される。

 対象になるのは、YOZANが保有する約5,500ビル局のうち約3,500ビル局。これにより、ソフトバンクモバイルは、首都圏における3G対応基地局が大幅に増加する。一方のYOZANは、基地局を効率的に活用しつつ、WiMAXのエリア拡大が進められるようになる。
《安達崇徳》

特集

page top