マカフィー、iPodなどのMP3プレイヤーに感染するワーム2種類の無料駆除ツールを配布 | RBB TODAY

マカフィー、iPodなどのMP3プレイヤーに感染するワーム2種類の無料駆除ツールを配布

エンタープライズ その他

 マカフィーは18日、iPodなどのMP3プレイヤーに感染するワーム「W32/RJump.worm(別名:RJump.worm)」と、「W32/QQPass.worm(別名:QQPass.worm)」に対応した無料駆除ツール「マカフィー・スティンガー」の配布を開始した。

 マカフィー・スティンガーは、マカフィー製品のユーザーでなくてもワームに感染しているかを確認でき、感染している場合は駆除が可能なツール。なお、マカフィー製品ユーザーに対しては8月15日にW32/QQPass.worm、9月25日にW32/RJump.wormに対応したウイルス定義ファイルを配布済みだ。

 W32/RJump.wormは、6月20日に発見されたワームで、9月下旬に発売されたアップルのマルチメディアプレイヤー「ビデオiPod」への感染が確認されている。Pythonスクリプト言語を使用したWindowsの実行ファイル形式で、自身をネットワーク内や携帯記憶デバイスにコピーし、感染マシンにバックドアを仕掛ける。

 W32/QQPass.wormは、2003年2月3日に日本で発売されたMP3プレイヤーで発見されたほか、今年8月に発売されたMP3プレイヤーでも感染が報告されている。中国のインスタントメッセンジャー「QQ」を利用してパスワード情報を盗み出す。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top