バッファロー、「FREESPOT」の利用履歴が分かるサービス開始を記念した懸賞クイズを実施 | RBB TODAY

バッファロー、「FREESPOT」の利用履歴が分かるサービス開始を記念した懸賞クイズを実施

ブロードバンド その他

 FREESPOT協議会の主宰であるバッファローは16日、無線スポットサービス「FREESPOT」において、オーナ向けにアクセス者数などがわかる「シスログ(syslog)サービス」を開始した。

 また、同社ではこれを記念して、とあるFREESPOT設置店舗における1週間・曜日ごとのアクセス利用者数を予想して当てる「FREESPOT利用者人数大予想!!」懸賞を実施する。この懸賞は、誰でも気軽に応募できる数当てクイズ形式で、各賞多彩な賞品が用意されている。

 シスログサービスは、リアルタイムでの利用状況や、曜日・時間別の集計などFREESPOTの利用状況が管理できる、オーナー向けのサービス。手軽な「無償サービス」と、より詳細な状況管理が行える「有償サービス」の2種類があり、ユーザーのアクセス状況を把握することで、今後の運用方策に役立てられるとしている。

 一方の記念懸賞は、シスログサービスを導入した特定のFREESPOT設置店舗における1週間・曜日ごとのアクセス利用者数を予想するというもの。シスログカウント期間の月曜日から日曜日までの各曜日ごとの利用者数を予想し、曜日ごとの利用者数の当たった数で順位を付けていく。

 各曜日の利用者数がすべてピッタリ当たった場合には、特別に「ピタリ賞」として現金50,000円を1名に進呈するほか、当たった曜日の数がもっとも多い応募者から1位に30,000円、2位に10,000円、3位に5,000円を、また4位から10位となった応募者には「FREESPOTイメージソング&プロモ入りUSBフラッシュメモリ(512Mバイト)」がそれぞれに進呈される。

 懸賞の特別サイトには、応募用フォームが用意されているほか、集計される店舗のとある週の利用者数集計がヒントとして掲載されている。なお、応募にはメールアドレスが必要だが、FreeMailによる応募は対象外となっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top