ナナオ、21.3型カラーマネージメント液晶ディスプレイ「ColorEdge CG211」 | RBB TODAY

ナナオ、21.3型カラーマネージメント液晶ディスプレイ「ColorEdge CG211」

IT・デジタル ノートPC

画面の色均一性を高めたColorEdge CG211
  • 画面の色均一性を高めたColorEdge CG211
 ナナオは、21.3型カラーマネージメント液晶ディスプレイ「ColorEdge CG211」を日に発売する。カラーは、セレーングレイとブラックの2種類。価格はオープンで、実売予想価格は30万円前後。

 CG211は、画面の色均一性を保つ独自の「デジタルユニフォミティ補正回路」を搭載するのが特徴。IPS液晶パネルを採用し、推奨解像度は1,600×1,200ドット、コントラスト比が500:1、輝度が225cd/m2、視野角は170度となる。インターフェースは、デジタル/アナログ両対応のDVI-I×2。専用のキャリブレーションソフトを同梱する(キャリブレーションセンサーは別途必要)。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top