プリンストン、USB給電機器向けの外付けバッテリーパックとiPod用スピーカー | RBB TODAY

プリンストン、USB給電機器向けの外付けバッテリーパックとiPod用スピーカー

IT・デジタル ノートPC

 プリンストンテクノロジーは、ワンセグ/音楽ケータイやiPodなど多くの製品に対応したワンセグ/音楽ケータイ&iPod用外付けバッテリーパックスタンド「PMB-BP18」を10月6日に、サブウーハー内蔵のiPod専用スピーカー「PSP-312IPIR2W(ホワイト)/B(ブラック)」を10月中旬にそれぞれ発売する。価格はいずれもオープンで、予想店頭価格はPMB-BP18が4,980円、PSP-312IPIR2が12,800円。

 PMB-BP18は、携帯電話やiPodなどのモバイル機器を、USB経由で充電可能な外付けバッテリーパック。約75gの軽量ボディに大容量1,800mAのリチウムポリマー電池を内蔵しており、フルチャージした状態で携帯電話を約2回充電できるという。

 また、付属の滑り止め用シートをPMB-BP18本体のスタンド部に貼りスタンドを傾けると、携帯電話を立てかけることができるため、ワンセグ携帯を充電しながら見やすくして視聴することも可能としている。なお、PMB-BP18への充電はUSBまたはACアダプターから行う。
 本体サイズは幅56.3×高さ95.6×厚さ13.3mm、重さは75g。

 PSP-312IPIR2は、コンパクトなボディに豊かな低音を再生するサブウーハーを搭載し、さらにバーチャルサラウンド機能を搭載したiPod専用スピーカー。スピーカー本体にiPodを装着した状態で、離れた場所から付属リモコンを使用してiPodのさまざまな操作が行えるのが特徴だ。なお、同製品はアップルコンピュータの「Made for iPod」プログラム認定を取得している。

 本体サイズは幅195.8×高さ138×奥行き35mm、重さは約400g(電池含まず)。電源には単3乾電池4本またはACアダプタを採用しており、単3形アルカリ乾電池使用時の最大連続使用時間は25時間としている。
《RBB TODAY》

特集

page top