ロジテック、USB接続のワンセグレシーバーと750GB 3.5インチHDD2モデル | RBB TODAY

ロジテック、USB接続のワンセグレシーバーと750GB 3.5インチHDD2モデル

 ロジテックは14日、USB接続のワンセグレシーバー「LDT-1S100U」を発表した。

IT・デジタル ノートPC
USB接続のワンセグレシーバー「LDT-1S100U」
  • USB接続のワンセグレシーバー「LDT-1S100U」
 ロジテックは14日、USB接続のワンセグレシーバー「LDT-1S100U」を発表した。発売は9月中旬、価格はオープンで、実売予想価格は13,800円前後。

 LDT-1S100Uは、USB2.0/1.1ポートに装着することでパソコンでワンセグ放送を視聴できるレシーバー。USBバスパワーで動作するほか、スライドタイプのUSBコネクタを採用しているため、未使用時や携帯時にコネクタを本体内に収納できる。同梱のワンセグ放送視聴ソフトでは、映像サイズの任意変更や全画面表示も可能。

 サイズは95×26×12mm、重さは25g。パソコン背面のUSBポートにも手軽に設置できるケーブル長1.4mの「スタンド付きUSB延長ケーブル」が同梱される。

 また、750GB容量の3.5型内蔵用ハードディスクユニット「LHD-DA750シリーズ」2モデルが9月中旬より発売される。

 今回発売されるのは、インターフェースにUltra ATAを採用した「LHD-DA750AK」とNCQ対応Serial ATA IIを採用した「LHD-DA750SAK」の2モデル。価格はそれぞれ7万4,300円と7万6,400円。いずれも7,200rpmの流体軸受けドライブを採用し、高速かつ静音性に優れた製品となっている。

 システム環境移行ソフト「HD革命/Copy Drive」、セキュリティ対策ツール「Logitec Secure Profects」などがバンドルされる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top