【新米モバイル編集者 みおみお日記(第5回)】秋葉原の中心で愛を叫ぶ? | RBB TODAY

【新米モバイル編集者 みおみお日記(第5回)】秋葉原の中心で愛を叫ぶ?

ブロードバンド その他

 さて。編集長と編集A氏の企みにより秋葉原に飛ばされた私ですが、ちゃっかり交換条件として「VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。物欲あふれる編集部でよかった!!
  •  さて。編集長と編集A氏の企みにより秋葉原に飛ばされた私ですが、ちゃっかり交換条件として「VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。物欲あふれる編集部でよかった!!
  •  さて。編集長と編集A氏の企みにより秋葉原に飛ばされた私ですが、ちゃっかり交換条件として「VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。物欲あふれる編集部でよかった!!
  •  さて。編集長と編集A氏の企みにより秋葉原に飛ばされた私ですが、ちゃっかり交換条件として「VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。物欲あふれる編集部でよかった!!
  •  さて。編集長と編集A氏の企みにより秋葉原に飛ばされた私ですが、ちゃっかり交換条件として「VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。物欲あふれる編集部でよかった!!
  •  さて。編集長と編集A氏の企みにより秋葉原に飛ばされた私ですが、ちゃっかり交換条件として「VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。物欲あふれる編集部でよかった!!
  •  さて。編集長と編集A氏の企みにより秋葉原に飛ばされた私ですが、ちゃっかり交換条件として「VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。物欲あふれる編集部でよかった!!
さて。
編集長とデスクの企みにより
秋葉原に飛ばされた私ですが
ちゃっかり交換条件として
VAIO type U」をデスクより強奪してまいりました。
この、ミニチュアを触ってるかのようなときめきと興奮。
でも、ちゃんとウィンドウズ!きちんと指紋認証!!
いいね〜大人のオモチャ!
物欲あふれる編集部でよかった!!

ってことでやってまいりました。
天下に轟くオタク街、アキハバラ。
まずは、腹が減っては戦は出来ぬってことで
名物!おでん缶を食すっ
いつの頃より知れたものか、存じませぬが、いつの間にやら名物缶。
しかし、いまだ食べたことが無いなんてのは
1億総オタクの現代日本人としては名折れであろう。
いざ、チチブデンキ!

ぎっしりとPCパーツ等がつみあげられた店内の奥に
(それだけでも宝の山ですよね)
ひときわ輝く鮮やかな缶詰の山、発見。
これが噂のおでん缶!

牛すじ入り、やきとり缶……こんなにいろんな種類があったんですね!
一番の売れ筋は牛すじだそうですよ。
うまし糧!

わいわい、騒いで撮影してる間も、早く取りたそうに遠めに見ているお客さんが後を絶ちませんでした。
さすが、おでん缶。
お買い求めの皆様、ご迷惑おかけしましたー。

もぐもぐとおでんを食べてると
新宿の方から、編集長の目がちくちくしてきたので(ちっ)
まじめにお仕事したいと思います。
いや、さっきのチチブデンキの隣にね
APがある居酒屋さんあったんすよ。
ただ、いま改装中なだけで・・・・・・
あ。言い訳はいいですか。
さいですか。

まずは定番のdokoyo.idで無線LANスポットを検索。
もちろん携帯で。
するとぞろぞろスポットが現れました!!
さすがアキバ!!!
こんなにスポットがあるなら、テキトーに入った喫茶店でも
絶対無線LANサービスを提供しているに違いない!
なんせ、アキバだし。

そのテキトーに入った喫茶店で取り出したのは
デスクのVAIO type U
やっと使えるぜ!うえっへっへっへっへっ。
さぁVAIO type Uよっ、秋葉原の電波をその身に集めておしまいっ!!

“有効なワイヤレスネットワークがみつかりません”

な・・・っ 
馬鹿なぁぁっ!!!

ノートPCからならつながるのに、なぜっ

再度試みると、
「livedoor」(livedoor Wireless)の文字が現れました。
驚かせるなよ〜、とクリックすると

“接続できません”

ってことは、電波受信能力がもしかして弱い?

イニシエより、電波の街として知られてきた秋葉原の中心で
愛を叫べないなんて・・・
がっくり。

まったく考えが甘かったです。検索結果にでた公衆無線LANスポットで
接続してれば、こんな結果にならなかったかもです。

※今回はlivedoor Wirelessに接続しましたが、あやしい無線には接続しちゃダメですよ。


今回はAPがあるメイド喫茶もなかなか見つからないしさ。
秋葉原は、まだ私には早かったんだろうか・・・(後日1件見つけました)

傷心のまま、編集部へ電話を入れる。

「ボス、もうだめです・・・・・・」

ボス(編集長)の声が無情に響く。
「そ。じゃぁ、どこでもいいからショップに貼ってもらえ」

「えっと・・・?」

ボス(編集長)は続ける。
高速電脳の店長に頼んでみぃ」

ぷつ、ぷーぷーぷー。


高速電脳、って
いわゆるパーツショップで
ここでモバイル楽しむ人はまずいないだろうというスポットですよ、ボス。
そんなところで、どうしろと!!

しかし、上には逆らえない悲しいサガ。
とぼとぼと高速電脳へ向かいます。

ところが、たどり着いてみると
これがなんと宝の山! dokoyo.idはほとんど関係ないけど!

齢20とちょっと、生まれたときからPCと一緒!(父のね)
パーツの使い方なんてほとんどわかりませんが、PCパーツは友達さ!
使い方なんて、理屈じゃなく感じればいい!!

ってことで、見てるだけで心ときめいちゃうイロイロが所狭しと並んでいます。
水冷式って、途中で漏れたらどうなるんでしょうね?

店長さんに事の趣旨を説明すると
「あぁ〜。あの編集長だと、苦労してるでしょ。わかるよ〜」
と慰めの言葉をいただけました・・・
ありがたい!
「そうなんですよ!(あれ)じゃぁっ、ぜひdokoyo.idのステッカーを店内に!」
「それは無理(にっこり)」
「せめて、店長のエプロンに・・・・・・」
「駄目駄目駄目」

あっさり却下です。大人の世界は厳しい。

結局、どこにもステッカーを残せることなく
秋葉原を去ることになってしまった。
どうしよう、手ぶらで帰るわけには、いかな、い、よね・・・?

しばし熟考。

ぴこーん。


“成果がないなら、モノで釣れ!”

帰ると同時に編集長通り越して、社長室へ直行。
「今日の取材のおみやげです!」
快く受け取ってくださった社長に、編集長も文句を飲み込んだ様子でした。
すばらしいね、おでん缶!

あれ。dokoyo.idじゃなくて、おでん缶の宣伝になっていませんか、コレ。
《RBB TODAY》

特集

page top