ニコン、デジカメの無線LANからオンラインアルバムに画像がアップロードできるサービス | RBB TODAY

ニコン、デジカメの無線LANからオンラインアルバムに画像がアップロードできるサービス

IT・デジタル モバイル

「COOLPIX CONNECT」のイメージ図
  • 「COOLPIX CONNECT」のイメージ図
 ニコンは、パソコンを介することなくデジタルカメラから直接オンラインアルバムに画像をアップロードできる国内初のサービス「COOLPIX CONNECT(クールピクス コネクト)」を9月29日から開始する。

 COOLPIX CONNECTは、9月29日に発売される同社のデジタルカメラ「COOLPIX S7c」に搭載された無線LAN通信機能でインターネットに接続し、同社のオンラインアルバムサービス「ニコンオンラインアルバム」に画像をアップロードするもの。デジカメ内の画像をすべて送信できるほか、カメラの液晶モニタからアップロードする画像を選択して送信することも可能。画像サイズは、Lサイズ、PCサイズ、TVサイズ、オリジナルサイズの4種類。

 ニコンオンラインアルバムでは、フォルダの公開/非公開設定ができるほか、パスワード設定も用意されている。ニコンオンラインアルバムを利用するには、ニコンイメージング会員登録が必要となる。アルバム容量は、通常の会員が50MB、ニコン製品のカスタマー登録を同時にした「ニコンイメージングプレミアム会員」は100MB。ニコンイメージング会員登録、およびニコンオンラインアルバムの利用は無料。

 同社では、COOLPIX CONNECTのサービス開始とCOOLPIX S7cの発売を記念して、プロバイダとの契約不要で2週間無料でCOOLPIX CONNECTが体験できる「COOLPIX CONNECT 2週間無料キャンペーン」やニコンイメージング会員の特典としてYahoo! BB特別ご優待キャンペーンといったプロモーションを日本テレコムと共同で展開する。

 また、ニコンイメージング内にスペシャルサイト「FEED CONNECT」を設置し、COOLPIX CONNECTの設定方法や使い方、BBモバイルのアクセスポイント検索機能といったコンテンツを提供する。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top