カシオ、1,010万画素コンパクトデジカメ「EX-Z1000」にブラックモデルを追加 | RBB TODAY

カシオ、1,010万画素コンパクトデジカメ「EX-Z1000」にブラックモデルを追加

IT・デジタル デジカメ

つや消しブラックの「EXILIM ZOOM EX-Z1000BK」
  • つや消しブラックの「EXILIM ZOOM EX-Z1000BK」
  •  カシオ計算機は、有効1,010万画素の薄型コンパクトデジタルカメラ「EXILIM ZOOM EX-Z1000」のカラーバリエーションとして、ブラックモデル「EX-Z1000BK」を追加する。発売日は8月25日。
 カシオ計算機は、有効1,010万画素の薄型コンパクトデジタルカメラ「EXILIM ZOOM EX-Z1000」のカラーバリエーションとして、ブラックモデル「EX-Z1000BK」を追加する。発売日は8月25日。価格はオープンで、実売予想価格は5万円前後。

 EX-Z1000は、手のひらに収まる小型ボディに、有効1,010万画素の1/1.8型原色CCDと、35mm換算で約38〜114mm(F2.8〜F5.4)の光学3倍ズームレンズ、2.8型23万画素液晶ディスプレイを搭載したモデル。液晶ディスプレイは、1,200cd/m2の高輝度タイプを採用しており、晴れた屋外での見やすさを追求している。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top