4th MEDIA、「FIBAバスケットボール世界選手権」全試合を無料配信 | RBB TODAY

4th MEDIA、「FIBAバスケットボール世界選手権」全試合を無料配信

エンタメ スポーツ

 ぷららネットワークスのブロードバンド映像配信サービス「4th MEDIA」は8月19日より、「2006年FIBAバスケットボール世界選手権」で行われる全80試合を、無料でVOD配信することを発表した。

 「FIBA バスケットボール世界選手権」は、FIBA(国際バスケットボール連盟)に所属する212の世界の国と地域の中から、男子バスケットボールの世界一を決定する大会。1950年の第1回大会以降、4年に1度開催され、15回目となる今回は日本で開催される。大会期間2006年8月19日〜9月3日にわたり、札幌、仙台、広島、浜松の各都市で試合が行われ、ファイナルラウンドはさいたま市で行われる。日本の初戦は8月19日のドイツ戦だ。

 4th MEDIAでの配信は、グループゲームラウンド60試合、ファイナルラウンド20試合の全80試合の放送となる。料金は無料で、「4th MEDIAサービス」 レギュラープラン/ライトプラン契約者が視聴できる。試合終了後、順次配信開始となるが、日本戦および決勝に限り、試合終了から24時間後以降での配信開始となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top