ペンタックス、防水ケースなしで水中撮影を楽しめる700万画素デジカメ「オプティオ W20」 | RBB TODAY

ペンタックス、防水ケースなしで水中撮影を楽しめる700万画素デジカメ「オプティオ W20」

IT・デジタル デジカメ

オプティオ W20
  • オプティオ W20
 ペンタックスは、防水ケースを装着することなく、水中撮影が可能な防水性能を備えた700万画素スリムデジタルカメラ「オプティオ W20」を9月上旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は4万円前後。

 オプティオ W20は、防水ケースを装着することなく、水深1.5mで30分間の水中撮影が可能なJIS保護等級8級に準拠した防水性能を持つ。また、JIS保護等級5級準拠の防塵性能も備えている。

 W20では、ぶれ軽減モードや顔認識AF&AEを新たに搭載した。光学3倍ズームレンズの焦点距離は6.3〜18.9mmで、35mm判換算の撮像画角は38〜114mに相当する。開放F値はF3.3〜4。撮像感度はISO64〜1,600に対応。液晶ディスプレイは2.5型11.3万画素。

 記録メディアは、SDメモリーカード/SDHCメモリーカードに対応するほか、本体に21.9Mバイトのメモリを内蔵する。最大記録解像度は、静止画が3,072×2,304ピクセル、動画が640×480ピクセル。

 本体サイズは幅106.5×高さ54.5×奥行き23mm、重さは135g。電源は、リチウムイオンバッテリーを採用し、バッテリー寿命(CIPA規格)は約240枚としている。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top