【速報】インテルが異例の深夜販売イベント!社長じきじきに秋葉原訪問 | RBB TODAY

【速報】インテルが異例の深夜販売イベント!社長じきじきに秋葉原訪問

IT・デジタル ノートPC

インテル代表取締役共同社長の吉田和正氏とロビー・スウィヌン氏
  • インテル代表取締役共同社長の吉田和正氏とロビー・スウィヌン氏
  • 長蛇の列
 「ついにCore 2 Duoが発売になりました」「パーソナルコンピュータの歴史は、ここにいらっしゃるみなさんやパーツを売ってくださっている皆さんが作っていきます。この新しいCPUを使って、どんどん新しいことをしていきたいと思っていますので、よろしくお願いします」

 7月27日に都内で発表したCore 2 Duoの深夜販売に駆けつけたインテル代表取締役共同社長の吉田和正氏とロビー・スウィヌン氏は、電気街・秋葉原のショップに集まった約200人を前に声高にアピールした。

 秋葉原の深夜販売と言えば、Windows95が有名だが、その後も64bit版Windows XP ProfessionalやWindows XP MCE 2005の発売に合わせた深夜販売イベントが行なわれている。しかし、CPUメインの深夜販売は珍しい。

 ライバルのAMDはATI買収を発表し、大々的数多くのメディアに取り上げられたが、なかにはインテルを取り巻く環境に対して厳しい報道も目立つ。さらに日本AMDは、昨年のAthlon 64 X2 デュアルコア・プロセッサ発売に際して(昼であったが)秋葉原でイベントを開催し、代表取締役社長のディビット M.ユーゼ氏がユーザーが購入したCPUボックスにサインを行なうなどアピールを積極的に行なっている。

 今回同社が秋葉原でイベントを開催する背景には、どうしても成功させねばならないという新プロセッサーに対する意気込みに加えAMDに対する対抗意識を感じる。ここ数年、秋葉原のショップからは自作市場の冷え込みに対する落胆の声が囁かれていただだけに、今回のCPU発売に期待する意見も聞こえてくる。詳細は引き続きレポートする。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top