三洋、80インチ画面を103cmの距離で投影できる短焦点液晶プロジェクター | RBB TODAY

三洋、80インチ画面を103cmの距離で投影できる短焦点液晶プロジェクター

IT・デジタル ノートPC

 三洋電機は、80インチの大画面を103cmの距離で投影できる、短焦点レンズ搭載液晶プロジェクター「LP-XL40」を10月に発売する。価格は522,900円で、本体色はシルバー。

 LP-XL40は、投映面から76〜103cmという近い場所に置いて、60〜80インチサイズの大画面が投影できる液晶プロジェクター製品。これにより、これまで諦めていたような狭い場所での設置が可能となるため、学校の教室の教卓においての黒板投映や小会議室など狭い場所でのビジネスプレゼンテーションに活用できると同社ではしている。

 また、セキュリティー対策も施されており、常設設置時などの安全のためにアラームを入れておくと振動でオーディオアラームが作動する「振動感知式オーディオアラーム」を搭載。アラームの大きさ、振動感知の感度、オーディオアラームが鳴り続ける時間の設定もできるため、設置場所に応じた対応が可能となっている。

 LP-XL40の主なスペックは以下のとおり。

●LP-XL40
・方式:3原色液晶シャッター投映方式
・光学系:ダイクロイックミラー分離/プリズム合成方式
・液晶パネル:手動フォーカス、F1.8、f=8.1mm(固定焦点)
・光源:200W UHPランプ
・画面サイズ(投映距離):最小60型〜最大80型(0.76〜1.03m)
・明るさ:1500lm(「ダイナミック」モード時)
・コントラスト比:400:1(ランプモード:オート、イメージモード:ダイナミック)
・音声出力:1W(モノラル)
・表示可能解像度:1024×768ドット(UXGA/WXGA/SXGAリサイジング表示可能)
・入力端子:アナログRGB×1(ミニD-sub15ピン、オプションケーブルによりCOMPONENT入力に対応)、ビデオ入力×1(RCA端子×1、S端子×1)
・消費電力:245W(ランプ「暗」モード時:200W、待機時:9W)
・本体サイズ・重さ:幅320×高さ148×奥行292mm、3.3kg
《村上幸治》

特集

page top