ジャングル、ファイヤウォールとウイルス/スパイウェア対策ソフトをセットで販売 | RBB TODAY

ジャングル、ファイヤウォールとウイルス/スパイウェア対策ソフトをセットで販売

エンタープライズ その他

 ジャングルは、ファイアウォールソフト「ZoneAlarm Pro」とスパイウェア対策ソフト「SGアンチスパイ2」をひとつにまとめた「SGアンチスパイ2 ファイアウォールパック」を7月20日に発売する。価格は7,140円。

 SGアンチスパイ2は、約27万もの不正プログラムに対応したスパイウェア・ウイルス対策ソフト。カスペルスキー社のウイルス対策ソフトを搭載し、スパイウェアに加えてウイルス全般の検出と隔離、削除が可能。また、レジストリを書き換えるスパイウェアにも対応し、レジストリを保護する機能やパターンファイルをインターネット経由で自動更新する自動アップデート機能などを持つ。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98SE。

 ZoneAlarm Proは、7月6日に先行発売されたファイアウォールソフト。インターネットとPCの通信を監視する「ネットワークファイアウォール」のほか、プログラムの実行プロセスを監視する「プログラムファイアウォール」、OSのコアレジストリとシステムファイルを防御する「OSファイアウォール」の3重のファイアウォールが特徴。さらにスパイウェア対策や個人情報送信警告、POP3/SMTPメール送受信スキャン、フィッシングサイト対策機能などを備える。対応OSは、Windows XP/2000。
《富永ジュン》

特集

page top