ポリスch、「こちら捜査本部」&「この人を探して」を配信。松浦亜弥も参加 | RBB TODAY

ポリスch、「こちら捜査本部」&「この人を探して」を配信。松浦亜弥も参加

エンタメ その他

 ポリスチャンネルは7月5日より、新番組「こちら捜査本部」&「この人を探して」の配信を開始した。未解決事件に関する情報提供を呼びかけるビデオ、および家族が呼びかけるビデオレターで、同チャンネル初の試みとなる。

 「こちら捜査本部」の内容は、1996年7月に群馬県太田市内のパチンコ店で発生した幼女誘拐事件「白昼の死角〜横山ゆかりちゃん略取誘拐容疑事件〜」(制作・著作:群馬県警察本部)を扱っている。発見の手がかりとなる情報を提供し、その情報で発見された場合、謝礼金200万円が提供される。

 「この人を探して」の内容は、2002年3月行方不明となった「宮本直樹」さんを探すもの(制作・著作:POLICEチャンネル)。当時、東京から東急フェリーに乗って徳島、門司の方に行った可能性があり、それ以来連絡が取れない。ビデオでは情報提供を呼びかけている。

 このほかにも、海上保安庁の潜水士らが制作した「大切な命を水の事故から守るために〜自己救命確保(学童向)」(制作・著作:神戸海上保安部)、6.26国際麻薬乱用撲滅デーの都民の集いをレポートする「あなたの街の安全安心ニュース〜歌手の松浦亜弥さんもビデオで参加」(制作・著作:POLICEチャンネル)の配信も、あわせて開始されている。

 ポリスチャンネルは“治安の維持に役立つ情報提供を目指す”を合い言葉に結成されたNPO法人。犯罪被害に遭わないようにするための情報はもちろん、全国のローカルニュース、指名手配犯情報、探し人告知、各地警察のイベント情報なども多数提供している。番組がネット視聴できない環境用にビデオの貸し出しも行っている。

 いずれのムービーも視聴無料で配信帯域は300kbps。視聴には最新版のWindows Media Playerが必要となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top