BLUEDOT、Linux搭載の30GB HDD内蔵ポータブルマルチメディアプレーヤー | RBB TODAY

BLUEDOT、Linux搭載の30GB HDD内蔵ポータブルマルチメディアプレーヤー

IT・デジタル その他

BMP-1430
  • BMP-1430
 BLUEDOTは、4.3インチの液晶ディスプレイと30GBのHDDを搭載したポータブルマルチメディアプレーヤー「BMP-1430」を7月10日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は7万円前後。

 BMP-1430は、マルチメディアプレーヤー、FMラジオ、テキストビューア、ファイルマネージャなどの機能を備え、OSにLinuxを採用したDigital Cube製ポータブルマルチメディアプレーヤー。ディスプレイは、約1600万色が表示可能なタッチパネル式4.3インチワイドTFT液晶(480×272ドット)を採用。対応フォーマットは、動画がMPEG-1/2/4、WMV7/8/9、Xvid、DivX(後日対応予定)、音声がMP3、WMA、Ogg Vorbis、AC3、WAV、FLAC、静止画がJPEG、BMP、PNG。

 マルチメディアプレイヤーとしての用途だけでなく、プログラムを実行したり、ユーザーインターフェイスの一部を変更して楽しむことも可能だ。また、USBホスト端子を備えているため、メモリカードリーダーなどと接続してデータを内蔵HDDに取り込めるほか、USB2.0端子を利用してパソコンとのデータのやりとりもできる。

 サイズは133×79×25.5mm、重さは約320g(バッテリー含む)。連続再生時間は、動画が約7時間、音声が約10時間。インターフェースはヘッドホン/リモコン端子、USBホスト端子、USB 2.0、拡張AV端子。ステレオイヤホン、バッテリー、ACアダプタのほか、専用AVケーブルやUSBケーブル、LDCクリーナー、ハンドストラップ、ソフトポーチが付属する。
《富永ジュン》
page top