ネットギア、業界初のギガビットLANに対応したIEEE802.11n draft規格無線LAN導入セット | RBB TODAY

ネットギア、業界初のギガビットLANに対応したIEEE802.11n draft規格無線LAN導入セット

 ネットギア日本支社は、無線LANの次世代規格IEEE802.11n draft v1.0に対応した「RangeMax NEXT」シリーズのブロードバンドルータ「WNR854T」とPCカード「WN511T」をセットで販売すると発表した。

ブロードバンド その他
 ネットギア日本支社は、無線LANの次世代規格IEEE802.11n draft v1.0に対応した「RangeMax NEXT」シリーズのブロードバンドルータ「WNR854T」とPCカード「WN511T」をセットで販売すると発表した。発売時期は、コアユーザー向けの日本語インストールガイド付き英語版が7月、日本語版が9月。価格はオープンだが、実売予想価格は29,800円。

 「RangeMax NEXT」は、IEEE802.11n draftに準拠したMarvell社のソリューション「TopDog」を採用した無線LAN製品。最大理論値145Mbps、実効スループット87Mbpsの高速無線LAN通信が可能で、IEEE802.11b/gとの互換性も保たれている。また、ブロードバンドルータは、ギガビットLANポートをWAN側×1、LAN側×4基搭載する。

 対応無線LANセキュリティは、64/128bit WEP、WPA-PSK(TKIP)、WPA2-PSK(AES)、MACアドレスによるアクセス制限。

 サイズと重量はそれぞれ、225.5×172×37mm、0.57kg(ブロードバンドルータ)、123×54×8.5mm、56g(PCカード)。PCカードのドライバは、Windows XP/2000に対応。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top