エレコム、ノートPC向けマイクやヘッドセット分配器 | RBB TODAY

エレコム、ノートPC向けマイクやヘッドセット分配器

IT・デジタル ノートPC

 エレコムは、ノートPCのマイク入力に直接差し込んで使える超小型のマイクロフォン「MS-STM95」を5月下旬に、ヘッドセットを最大4人まで分配できるヘッドセット分配器「SSP-M4SV」を7月上旬にそれぞれ発売する。
  •  エレコムは、ノートPCのマイク入力に直接差し込んで使える超小型のマイクロフォン「MS-STM95」を5月下旬に、ヘッドセットを最大4人まで分配できるヘッドセット分配器「SSP-M4SV」を7月上旬にそれぞれ発売する。
  •  エレコムは、ノートPCのマイク入力に直接差し込んで使える超小型のマイクロフォン「MS-STM95」を5月下旬に、ヘッドセットを最大4人まで分配できるヘッドセット分配器「SSP-M4SV」を7月上旬にそれぞれ発売する。
 エレコムは、ノートPCのマイク入力に直接差し込んで使える超小型マイク「MS-STM95」を5月下旬に、ヘッドセットを最大4人まで分配できるヘッドセット分配器「SSP-M4SV」を7月上旬にそれぞれ発売する。価格は、MS-STM95が1,260円、SSP-M4SVが3,780円。

 MS-STM95は、ノートPCのステレオミニプラグ対応マイク入力に直接差し込んで使える約8gの超小型マイク。無指向性マイクのため、音声通話に加え、マイク入力からの音声を録音できるソフトウェアを用意することでPCをICレコーダー代わりに使うこともできるとしている。

 SSP-M4SVは、音声チャットなどの会議において、PCのヘッドセット端子(マイク、ヘッドホン各1系統)に接続することで最大4人まで同時に会話に参加できるヘッドセット分配器。分配だけでなくマイクの個別ミュートおよび全体ミュートを可能としているほか、USBケーブルで同機器を最大3台までカスケード接続でき、4人以上の会議への参加も可能としているのが特徴となっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top