キヤノンIST、画像管理ソフト「MuseViewer」シリーズのバージョンアップとともに値下げ | RBB TODAY

キヤノンIST、画像管理ソフト「MuseViewer」シリーズのバージョンアップとともに値下げ

IT・デジタル その他
 キヤノンイメージングシステムテクノロジーズ(キヤノンIST)は、高速画像管理ソフト「MuseViewer Pro」において、キヤノン製デジタル一眼レフカメラ「EOS 30D」のRAWデータ表示に対応した最新バージョン「Ver.1.30」を5月29日に公開する。

 また、シェアウェア製品の高速画像管理ソフト「MuseViewer for Windows」においても、キヤノン製デジタル一眼レフカメラ「EOS DIGITAL」シリーズのRAWデータ表示機能を追加した最新バージョン「Ver.1.30」を6月上旬に公開する。

 なお、両製品とも公開日から同社Webサイトにて無償アップデータがダウンロードできるほか、価格も改定される。新価格は、MuseViewer Proが8,190円(旧価格:14,490円)、MuseViewer for Windowsが3,990円(旧価格:7,140円)へとそれぞれ引き下げられる。
《村上幸治》

特集

page top