イーバンク銀行とJRAが提携 〜馬券の即時投票、払戻金ができる「即PAT」サービスを開始 | RBB TODAY

イーバンク銀行とJRAが提携 〜馬券の即時投票、払戻金ができる「即PAT」サービスを開始

エンタメ スポーツ

 イーバンク銀行は日本中央競馬会(JRA)と提携し、パソコンや携帯電話を利用してインターネット上での加入手続き、即時投票、払戻金の随時精算ができる「即PAT」を開始することを、4月10日に発表した。2006年10月7日より利用可能で、手数料無料。

 即PATでは、インターネットを通じて加入手続きが完了し、即日、JRAすべての競馬場の馬券を購入できる。レース当日や土日祝日でも投票資金の入金と払戻金の受取りがリアルタイムで可能となる。

 競艇、南関東4競馬場、そして4月1日から始まった「オートレースネットバンク投票」に続くもので、さらに今月中に「競輪ネットバンクサービス」も開始する予定とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top