NETCINEMA.TV、TORICO監督のドラマ「イケルシニバナ」を配信開始〜生死を賭けたクイズゲームの行方は? | RBB TODAY

NETCINEMA.TV、TORICO監督のドラマ「イケルシニバナ」を配信開始〜生死を賭けたクイズゲームの行方は?

エンタメ その他

 —「究極の興奮を味わいたい人募集!入り口はこちらから http://www.ikerushinibana.com」
 生死をかけた奇妙な殺人ゲームが今始まる—。

 ドラマや映画を中心に、オリジナル動画を無料配信しているNETCINEMA.TVでは3月8日より、TORICO監督のネットシネマ「イケルシニバナ」の配信を開始した。

 街角で何気なく受け取ったポケットティッシュ。そこに挟まれた紙にはインターネットのアドレスが書かれていた。たどり着いた会員制ゲームサイトに登録した主人公ミロクは、命を賭けたゲームに否応なく巻き込まれていく。奇妙な出題者に奇妙な質問。次々と倒れる参加者たち。いったいこのゲームの目的とは何なのか。そしてミロクは答えを見つけ出し、この殺人ゲームから脱出する事はできるのか…。ひねりの効いた脚本と色彩鮮やかな映像で描かれる、究極のサスペンスムービーだ。

 監督のTORICOは、2004年制作の「ミガカガミ」で東京ファンタスティック映画祭、ゆうばり国際映画祭などで高い評価を受けた、新進の女性監督だ。今作品は初の劇場公開作品となる。出演は、深水元基、戸田昌弘、河田義市、漆崎敬介、不二子、FLIP-FLAP、花原照子など。

 1話15分前後の映像を、3月9日〜4月19日までの期間、計7回にわたって毎週更新で配信する。配信帯域は1M/500k/56kbpsの3種で、視聴にはWindows Media Playerが必要。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top