シャープ、実売14万円前後で地デジチューナー搭載の20V型ハイビジョン液晶テレビ | RBB TODAY

シャープ、実売14万円前後で地デジチューナー搭載の20V型ハイビジョン液晶テレビ

IT・デジタル テレビ
LC-20EX1-S
  • LC-20EX1-S
 シャープは、液晶テレビ「AQUOS」の新ラインアップとして、省電力性能を高め年間消費電力量285kWh/年を実現した、地上デジタルチューナー内蔵の20V型デジタルハイビジョン液晶テレビ「LC-20EX1-S」を3月15日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は14万円前後。

 LC-20EX1-Sは、周囲の明るさに応じて画面の明るさを自動調整し消費電力を低減する明るさセンサーや、約60,000時間の長寿命設計のバックライトを搭載したほか、JISとして制定された電子・電気機器の特定化学物質の含有表示制度「J-Moss」に対応。さらに、コンパクトにたためて廃棄・リサイクルがしやすい段ボールパッケージを採用するなど、環境にも配慮している。

 映像面では、地上・BS・110度CSに対応するデジタルチューナーと、コントラスト比1200:1、輝度500cd/m2のASV液晶ハイビジョンパネルを搭載。また、本体サイズは20V型ワイドタイプながら横幅49.98cmのコンパクトデザインを実現している。

 なお、インターフェースには、ビデオ/Sビデオ端子やD4端子に加え、アナログRGB端子(ミニD-Sub 15ピン)も備えており、WXGA(1,366×768ドット)のアナログ液晶ディスプレイとしても使用できる。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top