ソニー、ワンセグ対応ノート「VAIO type T オーナーメードモデル」など3タイプ5機種 | RBB TODAY

ソニー、ワンセグ対応ノート「VAIO type T オーナーメードモデル」など3タイプ5機種

 ソニーは、同社のPCシリーズ「VAIO」において、大画面ノート「type F」3機種と、モバイルノートPC「type S」1機種および「type T」1機種を追加し、1月14日に発売する。

IT・デジタル ノートPC
VAIO type T
  • VAIO type T
 ソニーは、同社のPCシリーズ「VAIO」において、大画面ノート「type F」3機種と、モバイルノートPC「type S」1機種および「type T」1機種を追加し、1月14日に発売する。なお、type Tにおいては直販専用の「VAIOオーナーメードモデル」が2機種追加されており、1月6日から順次発売されている。

●大画面ノート「type F」

 今回新たに追加されたラインアップは、Pentium M 750搭載の「VGN-FS53B」、Pentium M 740搭載の「VGN-FS33B」、Celeron M 370搭載の「VGN-FS23B」の3機種。価格はすべてオープンで、直販価格は53Bが219,800円、33Bが189,800円、23Bが159,800円。

 type Fは、15.4型WXGA(1,280×800ドット)クリアブラック液晶ディスプレイを搭載したスリムでワイドな大画面タイプのノートPC。メモリについてはデュアルチャンネル転送に対応し、53Bのみ512Mバイト×2、そのほかの機種は512Mバイト×1を搭載。HDDは53Bが120Gバイト、33Bが100Gバイト、23Bが80Gバイト、光学ドライブは全機種にDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層記録対応)を搭載している。

 インターフェースには、Ethernet、USB2.0×3、IEEE1394、VGA出力、PCカードスロット(TypeII×1)を装備。また、ProおよびDuoサイズにも対応するメモリースティックスロットとFeliCAポートを内蔵するほか、無線LAN機能として53BはIEEE802.11a/b/g準拠、残りの2機種はIEEE802.11b/g準拠のものが搭載されている。

 本体サイズは幅364×奥行き264.5×高さ25.4〜36.4mm、重さは約2.85kg。バッテリー駆動時間は付属のバッテリーパックで、53Bが約3時間、33Bが約3.5時間、23Bが約2時間。

●モバイルノート「type S」

 今回追加されるラインアップは「VGN-S55B/S」の1機種。価格はオープンで、直販価格は199,800円。

 モバイルタイプながら、Pentium M 740と、13.3型WXGA(1,280×800ドット)クリアブラック液晶ディスプレイを搭載したハイスペックモデルとなっている。そのほかのスペックは、メモリが512Mバイト×1(デュアルチャンネル転送対応)、HDDが80Gバイト(シリアルATA/150、5,400rpm)、光学ドライブにDVDスーパーマルチドライブ(DVD+R 2層記録対応)を搭載する。

 インターフェースには、Ethernet、USB2.0×2、IEEE1394、VGA出力、PCカードスロット(Type II×1)を装備。また、ProおよびDuoサイズにも対応するメモリースティックスロットとFeliCAポートを内蔵するほか、IEEE802.11a/b/g準拠の無線LAN機能とBluetooth機能も搭載している。

 本体サイズは幅312.5×奥行き229.4×高さ29.9〜35.4mm、重さは約1.95kg。バッテリー駆動時間は付属のもので約4.5時間。

●モバイルノート「type T」

 今回追加されるラインアップは「VGN-TX51B/B」の1機種。価格はオープンで、直販価格は219,800円。

 軽さと強さを両立させている点が特徴のモデルで、天板にはレーシングカーなどに使われているカーボン素材を樹脂で固めた「マルチレイヤーカーボンファイバー」を採用し、従来機種のマグネシウム合金製と比べ、約30%ウェイトダウンしつつ、約2倍に強度を高めているという。

 スペックは、超低電圧版Celeron M 383、512Mバイトメモリ、80GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブ(DVD+R 2層記録対応)を搭載。インターフェースには、Ethernet、USB2.0×2、IEEE1394、VGA出力、PCカードスロット(Type II×1)を装備。また、ProおよびDuoサイズにも対応するメモリースティックスロットとFeliCAポートを内蔵するほか、IEEE802.11a/b/g準拠の無線LAN機能とBluetooth機能も搭載している。

 さらに、オーナーメードモデルのみ、ワンセグに対応させることが可能だ。

 本体サイズは幅272.4×奥行き195.1×高さ21〜28.5mm、重さは約1.25kg。バッテリー駆動時間は付属のもので約6.5時間。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top