バッファロー、xDカード対応のマルチカードリーダーや1GBのminiSDカードなど | RBB TODAY

バッファロー、xDカード対応のマルチカードリーダーや1GBのminiSDカードなど

 バッファローは、ワイヤレスマウスやUSB接続用マルチカードリーダー、1GバイトminiSDカードを1月中旬に発売する。

IT・デジタル ノートPC
 バッファローは、ワイヤレスマウスやUSB接続用マルチカードリーダー、1GバイトminiSDカードを1月中旬に発売する。

●ワイヤレスマウス

 ワイヤレスマウスは、2.4GHz帯無線通信により電波の最大到達距離10mを実現した製品。ラインアップは、非可視光レーザー光線の採用で読み取り精度をアップした無線レーザーマウス「BLMU-W24N/Mシリーズ」と、同じ無線方式を採用した無線光学式マウス「BOMU-W24N/Mシリーズ」の2機種。価格はBLMU-W24N/Mが9,093円、BOMU-W24N/Mが6,289.5円。

 カラーバリエーションとしてそれぞれ、クリアレッド、ディープブルー、ネイビーブルー、ガンメタリック、シルバー、ホワイトの6色が用意される。

 BLMU-W24N/Mシリーズは、センサーに高精度な読み取りを可能にする非可視光レーザーを採用し、光沢のある机や模様のある机でも正確な読み取りができるのが特徴となっている。

 いずれのシリーズ製品も、レシーバをマウス本体に収納でき、収納とともにマウスの電源が切れる仕組みを採用。また、電池容量不足時にはレシーバーのLEDが赤く点滅するようになっている。なお、パッケージには持ち運びに便利な「専用キャリングケース」やレシーバーが直接付けられないPC向けのUSB延長ケーブルが同梱される。

●USBカードリーダー/ライター

 USBカードリーダー/ライターは、新たにxDピクチャーカード Type Hシリーズと2GバイトのSDメモリーカードに対応する「MCR-C12H/U2シリーズ」。価格は3,255円。カラーバリエーションとして、クリアブルー、シルバー、ブラック、ホワイトの4色が用意される。

 MCR-C12H/U2シリーズは、1台で14種類のメディアカードの読み書きが可能なUSB2.0接続のカードリーダー/ライター。携帯電話やデジタルカメラに数多く採用されているメディアカードに加え、SDメモリーカードの2Gバイトタイプや、xDピクチャーカードの高速タイプである「Type Hシリーズ」にも対応するのが特徴。また、miniSDカード、メモリースティック Duo、メモリースティック PRO Duoもアダプタなしで直接使用可能となっている。

 対応メディアは以下のとおり。
・コンパクトフラッシュ(最大4Gバイト、TYPE I/II)
・マイクロドライブ(最大6Gバイト)
・スマートメディア(4M〜128Mバイト)
・メモリースティック(4M〜128Mバイト)
・メモリースティック Duo(4M〜128Mバイト)
・メモリースティック PRO(256M〜2Gバイト)
・メモリースティック PRO Duo(256M〜512Mバイト)
・SDメモリーカード(8M〜2Gバイト)
・miniSDカード(8M〜512Mバイト)
・xDピクチャーカード(16M〜512Mバイト)
・xDピクチャーカードType M(最大1Gバイト)
・xDピクチャーカードType H(最大1Gバイト)
・マルチメディアカード(4M〜512Mバイト)
・RS-MMC(4M〜512Mバイト)

●1GバイトminiSDカード

 読み込み速度6Mバイト/秒を実現する高速タイプのminiSDカード「RSDMシリーズ」に、1Gバイトモデル「RSDM-1G」が追加される。価格はオープン。

 SDMI準拠の著作権保護機能を搭載するほか、パッケージにはライトプロテクトタグ付きのSD変換アダプタが同梱される。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top