RFIDタグ&Suicaでスピード決済! ファミリーマートが実証実験を開始 | RBB TODAY

RFIDタグ&Suicaでスピード決済! ファミリーマートが実証実験を開始

ブロードバンド その他

 コンビニの商品にRFIDタグを付与し、レジで即座に合計金額を計算。さらに、Suicaで支払うという実証実験「EXPRESS POS」が実施される。場所はファミリーマート伊藤忠ビル店で、期間は2006年1月30日(月)〜2月24日(金)の1か月間。ファミリーマート、伊藤忠商事、東芝テックが参加する。

 今回の実験は、特に昼食時におけるレジの混雑を想定し実施。そのため、RFIDタグは、おむすび、弁当、寿司、調理パン、ペットボトルなど、昼食時に購入される商品を中心に、500アイテム、合計8万個に付与される。これにより、従来の半分の時間で決済まで終了するという。

 さらにRFIDタグは、物流センターや店舗における入荷検品でも利用される。

 なおこの実験は、経済産業省と小売業が共同で取り組んでいるプロジェクト「日本版フューチャーストア・プロジェクト」の一環として行われるものだ。
《安達崇徳》

特集

page top