YOZAN、「BitStand」の受付を開始。エリアマップも公開 | RBB TODAY

YOZAN、「BitStand」の受付を開始。エリアマップも公開

ブロードバンド その他

 YOZANは、WiMAXをバックボーンに用いたWi-Fi接続サービス「BitStand」の受付を開始した。これに合わせて、ポータルサイトがリニューアルされ、具体的なエリアも公表された。

 サービス開始当初は、JR池袋駅、小田急線東北沢駅、日比谷公園、千代田線大手町駅、JR大崎駅付近で提供。2006年1月20日以降には急激にエリアを拡大し、6月末までには23区内に8,000か所のアクセスポイントを設置するとしている。

 また、WiMAXサービスのポータルサイトがリニューアルされた。ここでは、アニメーション、マンガ、映像などの作品を募集する「WiMAXアートフェスティバル」、ショートフィルムなどが楽しめる「WiMAXシアター」、都内の渋滞情報がライブカメラで確認できる「渋滞.com」などのコンテンツが登場した。なおこれらのコンテンツは、BitStandから接続した場合のみ楽しめる。
《安達崇徳》
page top