平成電電の再生スポンサーに子会社のドリームテクノロジーズに決定 | RBB TODAY

平成電電の再生スポンサーに子会社のドリームテクノロジーズに決定

ブロードバンド その他

 ドリームテクノロジーズは、平成電電の事業再生スポンサーに決定したと発表した。平成電電は、ドリームテクノロジーズの株式のうち40%を保有している。詳細については、平成電電と協議中で決定次第、発表するとしている。

 平成電電は、10月3日に負債総額1,200億円で民事再生法を申請し、現在、事業の再建を模索している。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top