コレガ、「True MIMO」を採用し最大108Mbpsの無線LANアクセスポイントを発売 | RBB TODAY

コレガ、「True MIMO」を採用し最大108Mbpsの無線LANアクセスポイントを発売

IT・デジタル その他

CG-WLBARGM-P
  • CG-WLBARGM-P
 コレガは、最大108Mbpsの無線LANアクセスポイントとクライアントカードを12月16日(金)から発売する。セットになった「CG-WLBARGM-P」は22,050円、カード単体の「CG-WLCB108GM」は8,400円。

 これは、米Airgo Networksの「True MIMO」技術を採用した製品。複数のアンテナからの信号を合成することで、高速化のほか、電波の到達距離の延長などが図られている。

 なお、アクセスポイントはルータの機能も備えており、有線接続時に最大で94Mbps〜99Mbpsのスループットが得られる。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top