ペンタックス、魚眼レンズ機能搭載のデジタル専用超広角ズーム「FISH-EYE 10-17mm」 | RBB TODAY

ペンタックス、魚眼レンズ機能搭載のデジタル専用超広角ズーム「FISH-EYE 10-17mm」

IT・デジタル デジカメ

smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)
  • smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)
 ペンタックスは、魚眼レンズ撮影(焦点距離10mm時の画角180度)機能を搭載した、デジタル専用超広角ズームレンズ「smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)」を12月22日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は5万円半ば。画角は180〜100度。最短撮影距離は14mm。本体サイズは最大径68×長さ71.5mm、重さは320g。

 なお、本製品はトキナーと共同でレンズ光学系の開発・設計を行ったとしている。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top