iPod、のまネコ、電車男、村上ファンド、ホリエモン、想定内、メイドカフェ | RBB TODAY

iPod、のまネコ、電車男、村上ファンド、ホリエモン、想定内、メイドカフェ

 iPod、のまネコ、電車男、村上ファンド、ホリエモン、想定内、メイドカフェ。自由国民社は、「『現代用語の基礎知識』選 2005ユーキャン流行語大賞」の候補語を発表した。

ブロードバンド その他
 iPod、のまネコ、電車男、村上ファンド、ホリエモン、想定内、メイドカフェ。自由国民社は、「『現代用語の基礎知識』選 2005ユーキャン流行語大賞」の候補語を発表した。

 2005年のインターネット関連の話題といえば、ライブドアによるニッポン放送株買収だろう。候補語にあげられている「想定内(外)」「敵対的買収」「ホリエモン」「村上ファンド」(M&Aコンサルティング)がそれを反映させている。

 インターネットが絡んだ事件が目立つ年でもあった。インターネット上の掲示板などで知り合って一緒に自殺する「ネット心中」、2ちゃんねるで生まれたキャラクターをエイベックスが“インスパイア”し登録商標を行った「のまネコ」、発信元を偽ったメールで情報をだまし取る「フィッシング」がそれだ。

 また、「○○タン」「萌え○○」「メイドカフェ」など、「電車男」を発端とするアキバ系文化の候補も気になる。

 「iPod shuffle」を皮切りに、「iPod nano」、動画再生に対応したモデルなど、今年は多くの新製品が発表された「iPod」だが、これも候補にあげられている。ちなみにiPod shuffleは、グッドデザイン賞ではベスト15に選ばれているが、惜しくも大賞を逃している。

 なお大賞とトップ10は、12月1日に発表される。
《安達崇徳》

特集

page top