TBSラジオ、デジタルラジオの普及を図る「デジタルラジオ1セグメント研究会」を発足 | RBB TODAY

TBSラジオ、デジタルラジオの普及を図る「デジタルラジオ1セグメント研究会」を発足

IT・デジタル その他
 TBSラジオ&コミュニケーションズは9日、2006年中に本放送開始が予定されている地上デジタル音声放送の受信機早期普及を図るため、各メーカーや放送局で必要な情報交換を実施する「デジタルラジオ1セグメント研究会」を発足すると発表した。

 同団体の参加業態は、デジタルラジオ受信機の開発および受信機製作に必要なソフト・パーツの製造・販売を検討しているメーカーと、デジタルラジオの番組放送事業者。同社では、今後各社に参加を呼びかけ、放送事業者とメーカーの垣根を越えた問題解決を図り、デジタルラジオ市場発展を推進して行くとしている。

 デジタルラジオ1セグメント研究会では、放送事業者やメーカーなどが、相互にARIB(電波産業会)運用規格を正しく解釈そして共通化して行くために、定期的にデジタルラジオの状況を報告する会議を実施するほか、会員向けにホームページを作成し逐次タイムリーな状況報告ができる仕組みを展開していくという。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top