トレンドマイクロ、クライアントとサーバが連携するスパイウェア対策ソフト | RBB TODAY

トレンドマイクロ、クライアントとサーバが連携するスパイウェア対策ソフト

エンタープライズ その他

 トレンドマイクロは、クライアントとサーバが連携しスパイウェアを自動的に取り除くソリューション「InterScan Web Security Suite 2.5」と「ダメージクリーンナップサービス サーバ 3.0」を発表した。11月28日から販売が開始される。

 InterScan Web Security Suite 2.5は、スパイウェアやウイルスに感染するおそれがあるWebサイトを表示できないようにするゲイトウェイゲイトウェイ。さらに、クライアントから発信されるウイルスやスパイウェアと思われるパケットを送信しないように阻止する。これと同時に、ダメージクリーンナップサービス サーバ 3.0と連携し、ウイルスやスパイウェアに感染しているクライアントを特定。自動的に復旧させる。
《安達崇徳》

特集

page top