J:COM、10月中旬時点で総加入世帯数が200万世帯を突破 | RBB TODAY

J:COM、10月中旬時点で総加入世帯数が200万世帯を突破

ブロードバンド その他

 ジュピターテレコム(J:COM)は、2005年10月中旬時点で総加入世帯数が200万を突破したと発表した。

 同社が運営するケーブルテレビ局(10月中旬現在、32局)の総加入世帯数(複数のサービスに加入している世帯は1世帯と数える)は、今年6月末の時点で195万5800世帯となっていたが、以後も順調に契約数をのばし前回の発表から約4か月半で200万世帯達成となった。

 設立10周年にあたる今年は、VODや最大100Mbpsの接続サービスを発表するなど新サービスの投入や、他のケーブル事業者との統合なども意欲的に進めており、さらなるサービスの拡充をめざすとしている。
《田中麻祐美》

関連ニュース

特集

page top