マイクロソフト、ハガキ作成ソフト「はがきスタジオ」と個人資産管理ソフト「Money」の最新版 | RBB TODAY

マイクロソフト、ハガキ作成ソフト「はがきスタジオ」と個人資産管理ソフト「Money」の最新版

IT・デジタル その他

個人資産管理ソフトの最新版「Money 2006」
  • 個人資産管理ソフトの最新版「Money 2006」
  • デザイン自動作成機能を搭載した「はがきスタジオ 2006」
  • Money 2006のメイン画面
  • はがきスタジオ 2006の自動デザイン作成画面
 マイクロソフトは、個人資産管理ソフトの最新版「Money 2006」を9月30日から順次、はがき/住所録作成ソフトの最新版「はがきスタジオ 2006」シリーズ製品を10月7日に発売する。価格はともにパッケージ版で、Money 2006が12,390円、はがきスタジオ 2006が5,040円。

 Money 2006は、インターネット上のサービスである「MSN マネー」との連携強化により、Moneyを使用しながらMSN マネーで提供されている情報やツールを利用できるのが特徴。また、取引明細をダウンロード可能な金融機関が145社に拡大されたのに加え、金融機関からの「お知らせ」情報を表示する機能が新たに搭載されている。

 製品ラインアップにパッケージ版のアップグレード製品はないが、パッケージ版が発売される10月7日から12月31日までに購入したアップグレードユーザー向けに、4,000円キャッシュバックするキャンペーンが実施される。また、同社Webサイトでは、30日間体験版の無償ダウンロードサービスも行う予定。

 はがきスタジオ 2006は、プロデザイナー監修のルールに基づく文面デザイン自動作成機能「マジカル ウィザード」を新たに搭載。はがきの文面デザインに使用したい素材を指定するだけで、プロデザイナーである石田恭嗣氏のルールに基づいた配色・レイアウトによる多数の文面デザイン候補が自動的に多数作成され、オリジナルのはがきデザインを容易に作成できる。

 また、宛名面を1件ごとにレイアウトできる個別レイアウト調整へ対応したほか、フォトレタッチソフト「Digital Image Pro 2006」同等機能の利用が30日間できる体験版を同梱している。

 各ソフトのラインアップは以下のとおり。(製品名の*はオンライン販売のみの製品)

●Money 2006
・パッケージ版:12,390円(発売日:10月7日)
・パッケージ版 書籍付き:13,650円(発売日:10月7日、4000本限定)
 ※「ひと目でわかる Microsoft Money 2006」(発行:日経BPソフトプレス)を添付
・ダウンロード版*:11,340円(発売日:10月7日)
・ダウンロード版バージョンアップグレード*:7,140円(発売日:9月30日)

●はがきスタジオ 2006シリーズ(発売日:10月7日)
・CD-ROM版:5,040円
・DVD-ROM版:5,040円
・乗り換えアップグレード版(CD-ROM):3,675円
・乗り換えアップグレード版(DVD-ROM):3,675円
・Select 2006*:1,575円
 ※通常版に含まれるイラストやテンプレート(計8,600点)のうち、約1,000点のみを収録した廉価版
・Select 2006 コンバート版*:1,575円
・年賀イラスト集*:840円
・年賀テンプレート集*:630円
・暑中見舞い素材集*:420円
・家族のイベント素材集*:420円
・季節のイベント素材集*:315円
・多目的素材集*:315円
《村上幸治》

特集

page top