クリエイティブ、オーディオプレーヤー「Zen Neeon」の一部にウイルス混入 | RBB TODAY

クリエイティブ、オーディオプレーヤー「Zen Neeon」の一部にウイルス混入

IT・デジタル その他

 クリエイティブメディアは26日、デジタルオーディオプレーヤー「Zen Neeon」のプレーヤー本体に、ワーム型ウイルス「W32.Wullik.B@mm」が混入している可能性があることが確認された、と発表した。

 なお、この問題は新規に製造を開始した工場の特定ロットでのみ発生した障害だとしており、ワームの影響を受ける可能性のある製品は出荷準備および7月下旬から製造出荷された総数の1%未満だという。また、該当ロットからの日本への出荷割り当ては約3,700台で、このうちの5%以下になるとしている。

 ワーム混入の可能性があるプレーヤー本体のシリアル番号の範囲は「M1PF1230528000001M〜M1PF1230533001680Q」で、これらのユーザーに対して同社ではテクニカルサポート情報として、ワームの見つけ方および削除方法をアナウンスしている。

 本件に該当する可能性のある製品は以下のとおり。

●対象製品:Creative Zen Neeon 5GB
・パープルモデル:CZN5G-PU
・ブルーモデル:CZN5G-BL
・オレンジモデル:CZN5G-OR
・レッドモデル:CZN5G-RD
・シルバーモデル:CZN5G-SL

●該当シリアル番号に含まれていない安全なモデル
・グリーンモデル:CZN5G-GR
・ダークブルーモデル:CZN5G-DB
・イエローモデル:CZN5G-YL
・ピンクモデル:CZN5G-PK
・ブロンズモデル:CZN5G-BZ

●問い合わせ先
 クリエイティブメディア 電話番号:03-3256-5577
 対応時間:9:30〜20:00 平日ならびに8/27、28(土日)
《村上幸治》

特集

page top