富士写、「FinePix S3 Pro」のファームウェア更新 ニコン製フラッシュ使用時のWB改善 | RBB TODAY

富士写、「FinePix S3 Pro」のファームウェア更新 ニコン製フラッシュ使用時のWB改善

IT・デジタル デジカメ

 富士写真フイルムは7月29日、同社のデジタル一眼レフカメラ「FinePix S3 Pro」の不具合を改善するためのファームウェア「Ver.2.16」を同社Webサイトに公開した。

 ファームウェアVer.2.16での修正内容は、以下のとおり。

●ニコン製外部フラッシュ使用時のホワイトバランス改善

●撮影機能のPCコントロールモードの修正
・新規カスタムホワイトバランスが反映されない問題の修正
・露出モードがM以外で非CPUレンズ装着時に、アプリケーションソフト(HS-V2)側で露出モードをMにして撮影してもエラーとなってしまう問題の修正

 なお、ファームウェア更新の際には、更新中の電池切れによる不具合を避けるため、別売りのACアダプターの利用を推奨している。また、同社サービスステーションでも、ファームウェア更新サービスが用意されているが、送料や交通費はユーザー負担となっている。
《村上幸治》

特集

page top