マルコに、アンに、セディに逢える。gooが「世界名作劇場」のブロードバンド配信を開始 | RBB TODAY

マルコに、アンに、セディに逢える。gooが「世界名作劇場」のブロードバンド配信を開始

エンタメ その他

 gooは、7月28日(木)より、アニメ情報コーナー「gooアニメ」において、テレビアニメシリーズ「世界名作劇場」の有料ブロードバンド配信を開始する。配信第1弾は、全23作品中、「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」「赤毛のアン」「名犬ラッシー」「ペリーヌ物語」「南の虹のルーシー」「アルプス物語 わたしのアンネット」「小公子セディ」の8作品。

 また、同日よりOCNでもパソコン向けに配信を開始すると共に、フレッツ・スクウェア、4th MEDIA、OCN Theaterにて同コンテンツを配信する予定。

 「gooアニメ」での提供価格は、第1話のみ105円/14日間視聴可能で、以降5話パック525円、または6話パック630円〜/14日間視聴可能となる。視聴は「gooID」および「goo らくらく決済」への登録が必要(登録料無料)。配信帯域は500Kbps、1.0Mbpsで、Windows Media Player 7.1以上、Macromedia Flash Player 5以上が必要。

 「世界名作劇場」は、1975年から1997年までの23年間、フジテレビ系列で放映されていたアニメシリーズ。カルピス子供劇場、名作アニメシリーズなどの名称でも知られており、初期には高畑勲や宮崎駿が参加していたことでも評価が高い。「あらいぐまラスカル」「トム・ソーヤの冒険」「ふしぎな島のフローネ」など残る15作品については、8月以降に、順次配信開始の予定となっている(「goo」以外の配信サービスでは、配信スケジュールが異なる場合あり)。

 マニアックなファンとしては、「アルプスの少女ハイジ」がシリーズ外となっているのが残念なところだが、いまだに、人気アニメランキングなどを行えば、必ず上位に登場する名作ばかり。サイトにはすでに画像も掲載されていて、これを見ているだけでもウキウキしてくること間違いない。懐かしさだけでなく、お子様と一緒に夏休みに楽しんでみてほしい。

■第1弾 全8作品(7月28日配信開始)
 フランダースの犬:全52話
 母をたずねて三千里:全52話
 赤毛のアン:全50話
 名犬ラッシー:全26話
 ペリーヌ物語:全53話
 南の虹のルーシー:全50話
 アルプス物語 わたしのアンネット:全43話
 小公子セディ:全43話

■第2弾 全15作品(8月以降配信開始予定)
 あらいぐまラスカル
 トム・ソーヤの冒険
 ふしぎな島のフローネ
 愛少女ポリアンナ物語
 牧場の少女カトリ
 愛の若草物語
 小公女セーラ
 ピーターパンの冒険
 私のあしながおじさん
 若草物語 ナンとジョー先生
 トラップ一家物
 家なき子レミ
 大草原の小さな天使ブッシュベイビー
 七つの海のティコ
 ロミオの青い空
《冨岡晶》
page top