鳥越マリ主演「ダブルマザー」配信開始。“代理母”テーマの名ドラマ | RBB TODAY

鳥越マリ主演「ダブルマザー」配信開始。“代理母”テーマの名ドラマ

エンタメ その他

 AIIは、鳥越マリ主演『ダブルマザー』の配信を、7月8日に開始した。好評だった田宮二郎主演「白い荒野」に続く、日本の傑作名ドラマシリーズ第2弾となる。
  •  AIIは、鳥越マリ主演『ダブルマザー』の配信を、7月8日に開始した。好評だった田宮二郎主演「白い荒野」に続く、日本の傑作名ドラマシリーズ第2弾となる。
 AIIは、鳥越マリ主演『ダブルマザー』の配信を、7月8日に開始した。好評だった田宮二郎主演「白い荒野」に続く、日本の傑作名ドラマシリーズ第2弾となる。

 『ダブルマザー』は、「真珠夫人」「牡丹と薔薇」などの大ヒット昼ドラマを製作した東海テレビが、1995年に製作した昼ドラマで、“代理母”という衝撃的なテーマで話題を呼んだ。全59話で、鳥越マリ、朝加真由美、白石奈緒美、篠田三郎、斎藤洋介、古屋暢一、他が出演。配信形態はストリーム(500kbps/1.5Mbps)、Windows Media Player(DRM 対応)が必要。

 4〜5話の複数話パックが420円(税込)。7日間の視聴が可能となる。

 高田延彦・向井亜紀夫婦の代理母出産のニュースが記憶に残っている方も多いだろう。非常に現代的なテーマで、いま見直しても深みのあるこのドラマ。この機会にじっくり味わってみよう。
《冨岡晶》

特集

page top