ソーテック、AMD製の最新CPUを搭載した直販専用デスクトップPC、ノートPCを発売 | RBB TODAY

ソーテック、AMD製の最新CPUを搭載した直販専用デスクトップPC、ノートPCを発売

IT・デジタル ノートPC
 ソーテックは、直販専用のBTOモデルとして、AMDの最新CPU「Athlon64 X2デュアルコア・プロセッサ」が選択可能なヘビーユーザー向けBTOデスクトップPC「PC STATION GX800」と、低電力かつ高性能な「Turion 64モバイル・テクノロジ」が選択可能なBTOノートPC「WinBook WV700」の2製品を6月27日に発売した。価格はBTO最小構成で、PC STATION GX800が119,800円、WinBook WV700が89,800円。

 PC STATION GX800は、CPUに「Athlon 64 プロセッサ 3500+」から「Athlon 64 X2 デュアルコア・プロセッサ 4800+」までが選択できるデスクトップPCモデル。HDDインターフェースはシリアルATA2に対応しているほか、グラフィックカードには「NVIDIA GeForce 6600/6800 GT GDDR3 128Mバイト」が採用されている。

 一方のWinBook WV700は、CPUに「モバイルSempronプロセッサ2600+」から「Turion64 モバイル・テクノロジ MT-37」までが選択できるノートPCモデル。光学ドライブとしてDVD+R DL対応のDVDスーパーマルチドライブが内蔵されている。

 各モデルの最小構成は以下のとおり。

●PC STATION GX800
 CPU:AMD Athlon 64 プロセッサ 3500+
 メモリ:512Mバイト(PC3200 DDR SDRAM)
 HDD:80Gバイト(Serial ATA II 7,200rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R DL書き込み対応)
 LAN:GigabitEthernet
 グラフィックシステム:NVIDIA GeForce 6600 GT GDDR3 128MB(PCI-E)
 OS:WindowsXP Home Edition(SP2)

●WinBook WV700
 CPU:モバイルSempronプロセッサ 2600+
 メモリ:256Mバイト(PC2700 DDR SDRAM)
 HDD:30Gバイト(Ultra ATA/100 4,200rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R DL書き込み対応)
 LAN:Ethernet
 液晶ディスプレイ:15型XGA
 OS:WindowsXP Home Edition(SP2)
《村上幸治》

特集

page top