NTTドコモ、ブロードバンドからモバイル接続までをサポートするISP「mopera U」を開始 | RBB TODAY

NTTドコモ、ブロードバンドからモバイル接続までをサポートするISP「mopera U」を開始

ブロードバンド その他

 NTTドコモは、FOMAユーザ向けに6月から接続サービス「mopera U」を開始する。モバイルからブロードバンド接続までサポートされているのが特徴だ。

 料金は「Uスタンダードプラン」が月額525円で、「U『公衆無線』コース」「U『Bフレッツ』コース」「U『フレッツ・ADSL』コース」などの利用にはオプション料金が必要。また、インターネット接続のみの「Uライトプラン」(月額315円)も用意されている。

 mopera Uでは、FOMAのパケット通信や64Kデータ通信のほか、無線LAN接続接続サービスの国際ローミング、NTT東西が提供するフレッツ・ADSLとBフレッツに対応。さまざまなアクセスラインで接続サービスが提供される。

 またメールサービスでは、従来の「moperaメール」の機能に加えて迷惑メール対策、アドレスの追加、Webメール、ウィルスチェックがサポートされている。さらに、通信データの圧縮により体感速度が向上するサービスや、パケットフィルタリングも標準で提供される。

●mopera U基本料金
 Uスタンダードプラン:月額525円
 Uライトプラン:月額315円

●Uスタンダードプランのオプション
 U「公衆無線LAN」コース:月額500円
 U「Bフレッツ」コース:月額525円
 U「フレッツ・ADSL」コース:月額315円
 メールウイルスチェック:月額157.5円
 セキュリティパック:月額262.5円
 追加メールアドレス(最大2つまで):アドレス1つにつき月額157.5円
 追加メールウイルスチェック(最大2つまで):追加アドレス1つにつき月額157.5円
《安達崇徳》

特集

page top