マイクロソフト、Windows XPユーザー向け特典提供プログラムの試験運用を開始 | RBB TODAY

マイクロソフト、Windows XPユーザー向け特典提供プログラムの試験運用を開始

ブロードバンド その他

 マイクロソフトは、Windows XPユーザー向けの特典提供プログラム「Windows Genuine Advantage Program(WGAプログラム)」の試験運用を3月15日から開始すると発表した。

 WGAプログラムは、Windows XPのライセンスが正規であることを確認することにより、ユーザーに対してプレミアムソフトウエアを無償提供するなどの特典を提供する正規Windows推奨プログラム。

 なお、試験運用開始に伴う最初のプレミアムソフトウェアとして、デジタル写真を映画のように楽しめるスライドショー作成アプリケーション「Microsoft Photo Story 3 for Windows」が同日から無償提供されている。このほかにも「Microsoft Office OneNote 2003」の180日間限定評価版が提供されているのに加え、4月にはエクスプローラ上でLZH形式の圧縮フォルダに対応するプログラムの提供も予定されているなど、今後も特典ソフトウエアを随時増やしていく予定だとしている。
《村上幸治》

特集

page top