グリーンハウス、スピーカーや512Mバイトメモリを内蔵したポータブルオーディオプレーヤー | RBB TODAY

グリーンハウス、スピーカーや512Mバイトメモリを内蔵したポータブルオーディオプレーヤー

 グリーンハウスは、200mWのスピーカーを内蔵したポータブルオーディオプレーヤー「Kana M-bird」の512Mバイトモデルを3月下旬に発売する。

IT・デジタル その他
512Mバイトフラッシュメモリやスピーカー搭載のKana M-bird。ボディカラーは左から、ホワイト、ブラック、レッド
  • 512Mバイトフラッシュメモリやスピーカー搭載のKana M-bird。ボディカラーは左から、ホワイト、ブラック、レッド
 グリーンハウスは、200mWのスピーカーを内蔵したポータブルオーディオプレーヤー「Kana M-bird」(カナ・エムバード)の512Mバイトモデルを3月下旬に発売する。価格はオープン。

 512Mバイトフラッシュメモリ搭載のKana M-birdは、MP3、WMA、OGGファイル形式の再生に対応し、FMチューナー、ボイスレコーダー、ダイレクトMP3レコーディング、200mWスピーカーなどを備えたマルチMP3プレーヤー。液晶サイズは1型で、バックライトのカラーは10色の中から選べる。

 ボディーカラーは、ホワイト、ブラック、レッドの3色を用意する。本体サイズは幅66.8×奥行き38.6×高さ18.7mm、重さは53g。

 リチウムイオンバッテリーを内蔵し、バッテリー駆動時間はイヤホン使用時が最長15時間、スピーカー使用時は6時間となる。

 対応OSはWindows 98SE/Me/2000/XP。PCとのインターフェースはUSB2.0に対応する。

 付属品は、ステレオイヤホン、ネックストラップ、ライン入力録音用オーディオケーブル、専用USBケーブル、ユーティリティCD-ROM、キャリングケース、クリーニングクロスなど。
《高柳政弘》
page top