松下電器、高画質化技術「LCD PEAKS ドライバー」搭載の高画質20V型液晶テレビ「VIERA」2機種 | RBB TODAY

松下電器、高画質化技術「LCD PEAKS ドライバー」搭載の高画質20V型液晶テレビ「VIERA」2機種

 松下電器は、液晶テレビの高画質化技術「LCD PEAKS ドライバー」を搭載した20V型ノーマル液晶テレビ「VIERA(ビエラ)」2機種を3月1日に発売する。

IT・デジタル テレビ
TH-20LB5
  • TH-20LB5
 松下電器は、液晶テレビの高画質化技術「LCD PEAKS ドライバー」を搭載した20V型ノーマル液晶テレビ「VIERA(ビエラ)」2機種を3月1日に発売する。

 地上アナログ放送チューナーのみの「TH-20LA50」と、BSアナログチューナー内蔵タイプの「TH-20LB5」の2機種で、価格はオープン。電源回路を内蔵しているため、ACアダプターが必要なくすっきりと配置できるのが特徴。

 上位ハイビジョン機種でも採用されている「LCD PEAKS ドライバー」により、バックライトの明るさや液晶パネルの光シャッターの開口度合いを、シーンに応じてリアルタイムに連動制御することで、1000:1以上のハイコントラストを実現。また、バックライトの寿命は約6万時間となっている。

 入力端子にはD2端子を備え、DVDなどの525pプログレッシブ映像にも対応している。
《村上幸治》

特集

page top