シャープ、低電力モバイルSempron搭載の14.1型スリムノート | RBB TODAY

シャープ、低電力モバイルSempron搭載の14.1型スリムノート

IT・デジタル ノートPC

Mebius PC-CS50H/30H
  • Mebius PC-CS50H/30H
 シャープは、14.1型ピュアクリーン液晶と低電力モバイルSempronを採用したスリムノート「Mebius PC-CS50H/30H」を15日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格はPC-CS50Hが14万円台半ば、PC-CS30Hが12万円台半ば。

 PC-CS50H/30Hはキーボード部に、微妙にカーブしたキー配列で手首にかかる負担を低減したキーボードや、タイピングしやすいように前後に傾斜したキャンバスフォルムデザインを採用。パームレスト部や表示カバーには、UVコーティングが施されている。

 PC-CS50H/30Hの主なスペックは、低電力モバイルSempron 2600+(1.6GHz)、256Mバイトメモリ(PC2700対応DDR SDRAM)、40GバイトHDD、DVD/CDコンボドライブとなっている。また、インターフェースとしてPCカード(TypeII)スロット、USB2.0×4、IEEE1394、Ethernet、モデムを内蔵。プリインストールOSはWindows XP Home Editionが採用されている。

 なお、PC-CS50HにはOffice Personal Edition 2003もプリインストールされている。

 本体サイズは幅310×奥行き266×高さ29.1〜39mmで、重量は約2.5kg。バッテリー駆動時間は約2.5時間。
《村上幸治》
page top