パブリックシステム、1.5型カラー液晶や画像ビューア搭載のポータブルMP3プレーヤー | RBB TODAY

パブリックシステム、1.5型カラー液晶や画像ビューア搭載のポータブルMP3プレーヤー

IT・デジタル その他

 パブリックシステムは、1.5型カラー液晶を搭載したフラッシュメモリー内蔵型オーディオプレーヤー「μ-CUBE AJ-200」の販売を1月下旬に開始する。
  •  パブリックシステムは、1.5型カラー液晶を搭載したフラッシュメモリー内蔵型オーディオプレーヤー「μ-CUBE AJ-200」の販売を1月下旬に開始する。
 パブリックシステムは、1.5型カラー液晶を搭載したフラッシュメモリー内蔵型オーディオプレーヤー「μ-CUBE AJ-200」(INTROAD製)の販売を1月下旬に開始する。メモリ容量は256Mバイト、512Mバイト、1Gバイトの3種類。価格は未定。

 AJ-200は、128×128ドット表示の1.5型カラー液晶ディスプレイを搭載し、曲名表示のほか、画像やテキストファイルも閲覧できるのが特徴だ。また、SDメモリーカードスロットを装備しており、512MバイトまでのSDメモリーカードを本体メモリとは別に利用できる。さらに、ワイドバンド対応のFMチューナーを内蔵しており、タイマー予約録音も可能だ。

 本体サイズは縦48mm×横55mm×奥行き22mmで、重さは約46g。内蔵リチウムポリマー充電池による連続再生時間は15時間。PC用インターフェースはUSB2.0を採用する。

 対応フォーマットは、デコードが、MP3、WMA(DRM対応)、ASF、OGG、TVF(TBD)。エンコードは、WMA(ボイスレコーディング:WMA、TVF(TBD))となる。
《村上幸治》
page top